人気の美容室で働くのは難しい?

btrs
美容室求人を探す際に人気の美容室で働きたいと思うのは当然のことですね。

しかし人気の美容室で働くことは実際問題難しいことなのでしょうか?

人気美容室は求人があまりない

人気美容室はスタッフも固定されており、そのスタッフ目当てで来るリピーターのお客さんも多いためにその人が独立でもしない限りはなかなか求人が出されないことが多いとのことです。経験があまりなくて、下積みとして入社するのでしたら採用はありますが、ある程度経験があってベテランで店舗を変わるということになるとあまり採用される可能性は低くなります。

人気店は倍率が高い

また美容師求人が出されていたとしても、倍率が高いというデメリットがあります。実技試験があり面接もあり、かなり高い倍率で皆さん応募してきますので、その倍率を突破して働くというのはかなり狭き門とのことですので、相当の覚悟が必要になるかもしれません。有名店舗は新卒をあまり取らないところも多いでしょう。下積みをさせてくれるところと、ある程度経験がありベテランと言われるカテゴリーに達していなければ採用されないこともありますので注意が必要です。

選ばれる基準について

選ばれる際の基準ですが一番大事なことは印象と言われています。印象で何事も決まりますが美容室の採用も例外ではないのです。第一印象がいかにいいか、これによって採用されるのかどうかが決まるといっても過言ではないでしょう。そして美容室の雰囲気にあっているのかどうかも重要なこととなります。それぞれの美容室人気店であっても、やはりそれぞれに特徴がありますし、雰囲気も違います。客層なども違いますし、コンセプトも違うのです。それにあなたの思いや雰囲気が似つかわしいかどうか、これは面接の際に必ず見られていることですので、いくら働きたいと自分は希望していたとしても、その雰囲気とあまりあっていないということになれば残念ですが技術があっても採用されないのです。

人気店だから自分に合うとは限らない

人気店だから自分にあっているという考え方、これは実は間違いでしょう。人気店でもやはり合わないものは合わないのです。人気店で働いて経験を積んで美容業界で華やかに活躍したいという夢を持っている人は実はとても多いのですがそんなに道は甘くはないようです。多くの人が就職をしてみるものの合わなかったといってやめているケースも少なくはありません。ですから、人気店だからという理由だけで選ぶのはよくないのかもしれません。

自分に合う美容室を選ぶ

jtdydt
自分の雰囲気、自分が美容に対して大事にしたいと思っているものを美容室も同じように思ってくれていれば相思相愛ですよね。しかし人気店の場合は人気があるゆえにカリスマ的な存在もいたりして、その人の美容観が全てとなっていることもあるのです。それがもし自分の持っている思いと違っていたら、それに賛同して働くことは可能でしょうか。どうしてもその考え方には賛同できないというのであれば無理をして人気店で働く必要はないでしょう。人気があるということは何かほかのお店と比べると魅力があることは確かなのですが、その魅力がなんなのか、またその魅力を引き出すことが自分ができるのかよく検討することが重要です。

人気店で働くことは厳しい道のりではありますが、やる気と技術があれば、あとは雰囲気が合うことによって、人気店で働くことは可能でしょう。
美容師それぞれの働きたい職場があります。美容師求人サイト美容師・美容室 求人 サイト【美ジョブナビ】http://tayarec.com/